スキャルピング(Scalping)って何?

  • 更新日:
FXのスキャルピングとは、デイトレード手法の一種です。

デイトレードはその名のとおり一日の中で取引を完結させますが、
スキャルピングはデイトレード以上に短期間で売買を行うことになります。
スカルピング、スキャルとも略されます。

スキャルピングは「頭皮を薄く剥ぐ」という言葉の意味どおり、
利益を薄く少しずつ剥ぐように積んでいく、という方法です。
数秒?数分程度の超短時間で数ポイント程度の利益(為替差益のみ)を狙って積んでいきます。

スキャルピングを成功させるには?

レバレッジ重視の投資家、チャート画面を見続けられる時間と
集中力を持っている人に向いています。

ただでさえ一度の利益が少ないで利益を確保するためには、
レバレッジを効かせつつ損切りはスピーディーにポジションをたくさん建てることが重要となるでしょう。

ですので、スキャルピングやデイトレードのエントリーポイントも5分足や
10分足、せいぜい時間足での確認となります。

また回数が多いため取引手数料に注意が必要。
無料もしくは低料金のFX業者を選ぶようにしましょう。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ